artist-img_40.jpg
ニューエスト・モデル (1985〜1993)
80年代関西パンク/ニューウェーヴ・シーンを席巻した伝説的ロック・バンド。パンク/ファンクを軸に幅広い音楽性を雑多に詰め込み、社会性に富む中川の歌詞を載せた独自のパンク・サウンドは、他の追随を許さない孤高の領域に達し、現在も神格化されている。5枚のアルバム・リリースを経、93年、同時期活動を共にしていたメスカリン・ドライヴと劇的に融合、ソウル・フラワー・ユニオンが誕生する。